【車】【カスタム#10】CR-Vシフトノブプロテクターレビュー

本記事はCR-Vに社外パーツではありまずが、シフトノブカバーを購入・装着しましたのでそのレビューしていきます。

目次

シフトノブプロテクターとは

シフトノブプロテクターは、文字通りシフトノブの表面にカバーで覆うものです。

CR-V RW系のシフトノブは革仕立てでもともと高級感はあるほうだと思いますが、日焼けや日常使用によって、色褪せたりするかもしれないと思い始めたので、装着することにしました。

本製品はシフトノブ自体をパーツで覆ってしまうだけの製品で、シフトノブの交換ではありません。また、RW系はプッシュボタンタイプなので、シフトノブ自体の交換は少し手間ってこともあってこのようなパーツを選びました。

CR-V向けの純正パーツ

シフトノブプロテクターはホンダ純正としてアクセスや無限では販売されておりません。

今回装着のパーツ

今回購入したパーツはYahooショッピングにて販売されていますKUTOOK(クウトーク)さんの製品です。愛知県名古屋市に構えているようですが、おそらくMade in Chinaでしょう。

価格は1,980円(2021/5時点)で、税込み価格です。

商品リンクはここに貼っておきます。

Yahooショッピング上での商品名は「新型CR-V RW系 カスタム アクセサリー レザーシフトノブカバー シフトノブプロテクター」です。ほかにもカー用品を多数取り扱っているうえに、メールなどでの対応はとてもよかったので信頼できると思います。

CRV_シフトノブプロテクター
CR-V シフトノブプロテクター

製品のほかに、取り付け説明書と、KUTOOKさんのプラスチックカードが入っており、さらに謎のおまけもありました。中身は真っ黒のバルブキャップでした。

取り付け説明書は図入りで丁寧な日本語の説明書ですのでわかりやすいです。付属の刺繍針を使って、縫い付けますが、事前にどのような点に注意すべきなのかを記載してあるので、問題なくできます。

強いて言えば、結構薄手の生地のため、力任せに糸を引っ張ることで生地が切れてしまうかもしれませんので、そこだけは注意です(私の場合は切れなかったですが、切れるかも!?って思ってしまうくらいの強度です)

実際の商品装着前後の画像は以下です。

とまぁこんな感じです。(装着前のホコリがちょっときになる。)

触った質感は結構気持ちいいですし、サイズ感的には完璧なジャストフィットと言って問題ないでしょう。赤のステッチも指し色としてかっこいいと思います。変に安っぽい「CR-V」っていう文字もなくてよかったです。

感想

これはメンズを助手席に乗せてあげると気づくことがあるかもってくらいの自己満プチカスタムですね。元々も結構好きだったので、外そうとおもったとしても、両面テープとかで張り付けていないので糸を切るだけで外せますのでそこもプラスポイントかと思います。e.HEVの方はボタン式ではないため、ガソリンモデルを購入したオーナーさんにはぜひともおすすめのアイテムかと思います。

検討されている方々のご参考になればと思います。

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる