【車】【カスタム#4】ホンダCR-Vを簡単にドレスアップ!スカッフプレート装着

今回の記事はCR-V RW1に対して、スカッフプレートを装着してみます。

純正が高すぎて手が出ないので、大陸製で代用したものをご紹介。今まで買った大陸製品の中でトップレベルに良かった。

目次

スカッフプレートとは

車のドアを開けたときに、足でまたぐボデーの部分ことです。

車に乗り降りするときに女性や子供であれば結構な確率でそこを踏むはずです。これは車高が高ければ高いほど踏みがちな箇所ですね。

CR-Vの純正パーツ

スカッフプレートは、ホンダアクセスにて純正パーツの取り扱いがあります。ちなみに純正品ではスカッフプレートとは言わずに、サイドステップガーニッシュといいます。結局言い方の違いはあるものの同じ部品を指しています。

価格は¥33,000(税込み)で、プラス工賃がいくらかかかります。

具体的には下記リンクから公式サイトにアクセスいただければ確認することができます。

前後左右の4か所ですので、これを安いと捉えることができる方はぜひとも純正品で行くべきですが、私は高いと思ってなかなか買えなかったです。

車外パーツの紹介

今回私が装着したものはLED点灯をしませんが、その分破格です。

こんなんありなの?っておもうくらいに純正品を模倣しています。装着は誰にでもできます。両面テープで圧着させるのみです。Amazonや楽天やヤフーショッピングではかなり出回っております。調べてもらえれば速攻で見つかるはずです。

価格はサイトによって多少上下しますが3000~4000円ですので、純正の1/10以下です。

Amazonだとここから購入可能です。

参考に純正パーツのキャプチャを比較用に載せておきます。いやー、やっぱり青色LEDはすげーかっこいい。

CRVHONDAaccess
純正パーツ(公式より引用)

装着位置はどこにでもこのエリアであればどこでも貼れてしまうので、お好きな位置を決めてもらえればよいかと。

私はホンダアクセスの公式サイトを参考に位置を合わせました。これを貼ったところでドアの開閉には全く影響しないのでご安心を。

まとめ

今回はホンダCRVに対して、スカッフプレート(サイドステップガーニッシュ)を取り付けた画像をご紹介させていただきました。これ多分CR-V5代目に乗っている人は全員付けてるんじゃねって思うくらい素晴らしい出来ですし、みんカラで結構上がっています。

一方でLED付きの純正品を持つ人は鼻が高いだろうなぁって思います。いつかは値段を気にせずオプション全部乗せの車を買ってみたいものです。仕上がり画像がご参考になればと思います。

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる