【車】【カスタム#9】CR-Vインテリアラバーマット装着レビュー

本記事はCR-Vにラバーマットを設置した装着感をレビューしていきます。

目次

インテリアラバーマットとは

インテリアラバーマットはその名の通りで、車内の小物入れやドリンクホルダーに敷くラバー製のマットで、主にインテリアの質感向上と掃除のしやすさと汚れ防止のために使用するものです(主観・・)

これ絶対いらないじゃんって意見はここでは受け付けません。自己満のためなので、お手軽に質感アップを図りたい方にはおすすめな商品です。

CR-V向けの純正パーツ

インテリアラバーマットはホンダ純正としてアクセスや無限では販売されておりません。したがって、今回はいつもお世話になっている。そう、大陸製のものを使用したので、それをレビューしていきます。

今回装着のパーツ

多分楽天やヤフーショッピングでも同様の品が出回っていますが、今回はAmazonで購入しました。

価格は1,999円(2020/12時点)で、税込み価格です。ショップ名は”Smabee”で読み方不明の安定感です。

商品リンクはここに貼っておきます。

Amazon上での商品名は「ホンダ CR-V 2018 新型専用インテリアラバーマットドレスアップ アクセサリー カ滑り止め ノンスリップ 収納スペース保護 赤/光沢のある白/黒 (赤)」

私は今回赤を購入です。

開封前
インテリアラバーマット開封前

実際の商品装着前後の画像は以下です。

とまぁこんな感じです。

結構武骨感じがしていた車内にアクセントができたのかと思っています。

後部座席の分は写真に収めていませんが、後部座席のドリンクホルダーなどすべてのポケット部分を網羅することができました。質感は値段のわりのは高品質です。

取り出して掃除ができるように、小さな突起物がそれぞれについているのは便利だなと思いました。

まとめ

ただ敷き詰めるだけの簡単カスタムで大きな満足感が得られます。

お手軽カスタムの極みだと感じます。

購入を迷われているかたにぜひ装着イメージとして参考になればと思います。

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる