強コスパ YAMAZEN(山善)セラミックヒーターDF-J121レビュー

最近ヤフーショッピングで購入した山善製のセラミックヒーターのレビュー。

思いっきり安い。一回の飲み会代よりも安い。在宅勤務や脱衣所や寝室でも使えておすすめなので記事書きます。

目次

山善(YAMAZEN)は何の会社?

Wikipediaによると以下のように記載されております。

伊藤忠商事・阪和興業・岩谷産業・長瀬産業・稲畑産業などと並び、大阪を本拠とする在阪商社の一つとして知られる。YAMAZENのブランドで家電製品が量販店で広く販売され、とりわけ扇風機の取り扱いが多い。同社のブランドとしては他に、主にデジタル家電を扱った「Qriom(キュリオム)」、住宅設備部門の「iENOGU(イェノグ)」、アウトドアグッズを扱う「キャンパーズコレクション」がある。
毎年開催される商談会「どてらい市」は、創業者の山本猛夫をモデルにした花登筺作の小説で、テレビドラマにもなった『どてらい男』にちなんで名付けられた。社も作品中に「天守産業」として登場する。
なお、関西地区でパチンコチェーンやゴルフ場などを運営する「Yamazenグループ」(山善興産など)とは無関係である。

山善 Wikipediaより引用

ココだけ見たらあんまりよく分からないですが、我々消費者目線でいうとYAMAZENブランドで家電製品を取り扱う日本企業のようです。東証一部にも上場しているまぁいわゆる大企業でしょう。

家電以外にもいろいろやってんだなぁってのが知らなかったです。

山善(YAMAZEN)セラミックヒーターDF-J121

今回2021年の冬に備えて購入したこの製品についてご紹介いたします。

私はこちらから購入しました。ヤフーショッピングです。価格は驚愕の3990円(送料込み)

あすつくなので、2日あれば到着する超優良物件だと思います。

項目スペック
本体サイズ幅26.5×奥行13×高さ38.5cm 重量約2.5kg
電源交流100V(50/60Hz)
消費電力(50/60HZ)1200/1100W
電気代目安(1時間あたり)1200W(50Hz)→約32円 1100W(60Hz)→約30円
コード長さ約1.8m
その他特徴●600/1200W切換
●転倒OFFスイッチ
●空気を汚さず暖房できるセラミックヒーター
使用場所 脱衣所 トイレ 洗面所 など
製品スペック表(Yahooショッピングから引用)

いかがでしょうか。非常にコンパクトで女性でも子供でも楽々持ち運ぶことができます。

また、配色が美しいと思っていて、こちらは”ダーク木目“というカラーで、他にもホワイト、ナチュラル木目の合計3色ラインナップとなっております。おしゃれな色で部屋に合わせたコーディネートができるのは良いですよね。

使用感(メリットデメリット)

これだけ安かったら実際使用感はどうなんだっていうところですよ。

使ってみた感想をここで記載いたします。

メリット

まずはメリット。つまり良かった点のご紹介

  • とにかくハイパワー
  • 転倒防止機能が優秀
  • 軽い

特に驚いたのはその暖房性能です。おもちゃのような見た目で小さくてかわいいのですが、相当温まりました。

6畳の部屋であれば窓があって冷気が入ってきても問題ありません。ただし、即座に部屋全体を暖めるという効果は期待できませんが、1時間もあれば快適な温度まで持っていけます。正直この価格でこの小ささで期待していませんでしたが想像以上です。メイドインジャパンはもう終わったかと思っていますが、日本メーカーの良さを感じました。

転倒防止機能の動作確認をしましたが、まったく問題なしです。地震大国なので、これは必須ですね。

あと軽さについては、マジで軽い。気軽に部屋間を移動することが可能なのでこちらも高評価ですね。

デメリット

続いてデメリット。改善要望です。

  • タイマー機能がない
  • 動作音がそれなりにする

大きくは二つですかね。

タイマー機能については寝室で寝る前に3時間だけつけたいと思ったときに、それができないことです。タイマー機能を実装すると採算が取れなくなるってのはわかるので、しいていえばつけてほしかったといったところです。わがままかもしれないですが・・

動作音については、イメージとしては軽自動車で高速道路を走行するのはそれなりに一生懸命走ってます感がでるのと同じですかね。小さいのにそれなりの暖房性能を搭載している関係で、少し音がするなぁって思いました。

正直騒音レベルではないので、個人の感覚によるところも大きいかもしれません

まとめ

今回は寒い冬を低コストで乗り切るためにお勧めだと思いましたので山善さんのセラミックヒーターをご紹介させていただきました。

結構冬場ってコストかかるじゃないですか。この製品は低コストのハイパフォーマンスが期待できますので、一人暮らしの大学生とかにもよいかもしれません。

もちろん何万円もだしたほうが温かく快適なものがあるのは重々承知していますが、このコスパだけは異次元かと思いますので、購入を検討している方にご参考になればと思います。

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる