ゴルフ場レビュー#2 ~ザ ナショナルカントリー倶楽部 千葉(旧千葉廣済堂CC)~

2020年2回目のラウンド記録はザ ナショナルカントリー倶楽部 千葉(旧千葉廣済堂CC)@関東遠征編です。

千葉県までお邪魔してきましたので早速ラウンド記録をしていきます。

ゴルフ場

目次

所在地

〒290-0236 千葉県市原市寺谷666

評価

日付:2020/02

項目 評価 備考
コスパ ★★★★★ 東京からのアクセスの良さの割にはお手軽
コースの整備状態 ★★★☆☆ 平均的
難易度 ★★★★☆ バンカーがいい位置に多めに配置されており、若干トリッキー
料理 ★★★☆☆ 平均的
設備 ★★★★☆ 個人的に珍しい2人乗りカートあり

令和元年に到来した台風15号の傷跡がちらほらと見える中でも、比較的整備されている印象。

コースの難易度的にはバンカーに入れさえしなければ、そこまでの難易度ではないと思いますが、

私が結構バンカーに入れてしまって、前日の雨の影響があったせいか固かった。。

自然を相手にするこのスポーツとしては、仕方がないですが、、とにかくいい位置にバンカーがあったなぁー。

戦略的な立ち回りが求められるそんなコースっていう感じです。

無理にドライバーぶん回すというより、狙いすましたロングアイアンやウッドが必要です。

芝の状態は冬ということですが、特に剥げているわけでもなく、グリーンも9フィート以上はあったので、整備も問題なくされています。

また、東京方面からの方はアクアラインを超えて割とすぐの立地なので、アクセスの良さや価格面でのメリットが非常に大きいです。

人も特別混んでいる印象もないので、十分な時間を空けてくれているようにも思いました。

料理は、カレーライスをいただきましたが、上品でゴルフ場の特別なカレーをいただくことができました。

感想

正直バンカーで悔しい思いをしたので、もっかい行きたいなっていうところです。

できれば夏の芝が茂っている時期に!!!

関東のビギナークラスの方にはぜひ腕試し的なコースと思います。

というか、私自身のバンカースキルが低いせいかもしれないですが。。。

スタッフの対応もとっても良いですし、若干予約時間に遅れても気持ちよく対応してくださったので満足感が高いです。

関東の方、遠征でいかれる方、行ってみてください。

グリーン

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる