【ギアマニ製品レビュー】OGIO ALPHA CONVOY 514 19 JV

今回はバッグ業界でじわじわと人気と知名度を高めている一流メーカー『OGIO』(オジオ)さんの

キャディバッグを製品紹介していきます。

先日購入していたのですが、なかなか記事にかけていませんでした。いわゆる開封の儀!!やってきます。

目次

外観

全体はこのような感じ。

ワイルドなカモ柄で、とにかくかっこいいです。

反対側はOGIOのロゴが小さくなっていますが、ポーチがついています。(詳細は記事の下部に記載)

クラブを入れるスペースは個性的な14分割となっています。

手前にある大きなスペースはパター専用の部屋となっており、ほかのクラブとの干渉を防いでくれるし、何よりきれいに収納できるため映えますね!!

製品スペック

製品タグを載せておきますが、ざっくり以下ようなのスペックです。

  • サイズ:11型/47インチ対応
  • 色:Woodland Camo
  • 重さ2.9[kg] ※フードネームタグを除く
  • ジッパー付きのポケットが10か所
  • 14分割のクラブ収納
  • 販売元:キャロウェイさん
  • 保温/保冷ポケット付き

まず11型って大きくないの??っていうのが私の印象でしたが、まったくそんなことはありません。

パター専用の収納スペースがある分だけ大きく設定されているのかなといった印象。

以前使用していた9.5型のものと比べてもそう大差ありませんので、トランクルームに乗るかどうかはそんなに気にする必要がありません。

色はウッドランドカモ柄ということで、とってもおしゃれです。

私が一番気に入っているのが色で、個体ごとに模様が若干異なるんですよ。

まったく同じカバンを持っている人がいたとしても、実際は別の柄になるのも個性を際立たせるポイントですね。

そして重量は非常に軽いです!!こんなに軽くていいのかって思うくらいです。

持ち運びもスムーズですね。

また、キャロウェイさんが販売元なので安心のクオリティですし、おしゃれにも定評がありますね。

Core Convoy Modular Case 19 JV

これはポーチのことで、なかなかポーチ付きのキャディバッグは他にはない特徴ではないでしょうか。

外観はブラックで堅牢な造りなので安心ですね。

ポーチの中身は以下の通りで、鮮やかなレッドのが素敵です。

ここには貴重品を入れることができるとなっていますが、なかなかラウンド中だと昼食中の窃盗が不安なので、その都度取り出す必要があります。

スマホなど衝撃に弱いものもきっちり守ってくれると思います。

取付位置は側面にベルトがありますので、簡単着脱可能です。

 

耐久性

これもBRIEFINGさんと同じようにカバンメーカーということもあって、

非常にしっかりとした造りになっていて安心です。

全体的に機能性を重視している印象を受けましたので、

荷物が多い人は特に重宝するでしょう。

個人的にはファスナーが埃や水分を防ぐような強固な造りになっているのがすごくうれしいです。

安い買い物でもないので、貧乏リーマンとしては長く付き合っていける代物だと言っていいと思います。

(10年くらい使えるといいなぁ。。。)

その他ディテール(detail)

留め具はおしゃれで強固です。

マグネットが入っているものもあって、近づけると自然と入っていくので便利です。

まだまだあります(笑)

サイドにはフックが内蔵されており、落ちても安心設計です。

管理人的にはここにグローブハンガーを取り付けて使用しています。

設計者の想定した使い方かどうかはわかりませんが、このような選択肢を与えてくれるのがOGIOさんなんだと認識しております。

このように絞りがついた紐もついており、ユーザーに自由度の高い使用感を演出してくれています。

 

総評

先日友人が使用しているBRIEFINGさんのキャディバッグを紹介しましたが、

正直どちらもおすすめできる商品です。

(※以前のBRIEFING紹介はこちら)

私の周りにはキャロウェイ、ピン、パーリーゲイツ、カステルバジャック・・・などなど様々なキャディーバッグを使用している方がいますが、

BRIEFINGさんやOGIOさんなどのラゲッジメーカーとして世に出ている製品はとにかく使い勝手が良いです。使用者目線で設計されているんだということをまじまじと実感することできました。

やはりクラブとメーカを揃えたい!!って方には難しい選択かもしれませんが、

クラブメーカーではないメーカーでキャディーバッグを購入することで今後のクラブ選択にも自由度が増します。

最終的には個人の好みの問題とはなりますが、私はこのバッグは老若男女問わず幅広い方々に愛用していただける逸品だと思います。

カラーもカモ柄だけでなく、黒、青、赤、オレンジ、黄色など(スタンド式含む)様々なカラーバリエーションを展開しているので、人とは被らないおしゃれなキャディーバッグを探している方にはおすすめです。

14分割ってのもインスタ映えを目指す方などには最高の仕様だと思います。

きれいにクラブを並べるのって案外難しいですからね。。。

というわけで今回は相棒のOGIO カモ柄キャディバッグを紹介させていただきました。

評価は100点とさせてください。

P.S.あとOGIOさん!!良ければセットのヘッドカバーを出してくださいーー!(笑)

最後は後ろ姿で終わります。

 

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる