【メリット/デメリット】chromebookでWordPressできるのか。

どうもおはこんにちわ。ライスナです。

ゴルフ以外の話題ですが、「chromebookでWordpress使えるのか」というテーマで書かせていただきます。

目次

まずは結論から

はい。十分できます。

私の中ではWindowsやmacといったOSはもはやブロガーには不要ではと、思うくらい快適です。

高度な画像処理やソフトウェアの処理はできませんが、Document作成においては、本当に優れていて、ブロガーに対しては全く欠点がないです。

ちなみに私が使用しているChromebookは以下です。

1000gを下回る重量が決め手でした。

chromebook_ASUS

以降私が感じたメリット、デメリットについてご紹介致します。

メリット①圧倒的軽さ

これはChromeOSの最も優れているところだと思います。

高性能のWindowsやmacのPCは当然起動も動作も早いです。

しかし、2万~4万くらいで購入できるChromebookは爆速です。

電源ボタンを押下してから30秒もあればネットサーフィンを開始できます。

これは購入するまで疑っていましたが、本当の本当で、マジで速いです。

cpuに関しては Celeron Dual-Core N3350ですので、正直Windowsでは使い物にならないですが、chromeOSにおいては爆速です。

本当に動作に関しては軽いです。googleのサポート期限が切れても必ずchromebookをリピートしたいと思います。

しかも、動作だけでなく重量も爆軽なので、本当におすすめです。

メリット②圧倒的堅牢性

まず、物理的なことからふれると、特に大きいHDDやメモリを積んでいるわけではなく、非常にシンプルな造りになっていることから、

丈夫です!!!雑に扱って、雑にカバンに入れたりしていますが、本当に丈夫です。

もし、衝撃で壊れたとしても、落ち込むほど高価でないのもメリットです。

どんな旅にでも、手軽に持ち出して、どこでもブログを書くことができます。

セキュリティに関しても、サポート期限内であれば、サーバ上でgoogleが守ってくれますので、ウイルス対策常駐ソフトが不要です。

ノートンやウイルスバスターを購入するお金を別のことに使えますね。

逆に使ってみて不便なところ①

これだけ安価で低スペックですのでもちろんデメリットもあります。

まず、キーボードです。

日本語キーボードを使っている多くの方はファンクションキーを使うと思いますが、それがありません。(厳密には使う方法もありますが、、、)

F7でカタカナ変換や、F2で中に入るといった操作は、しいていうなら不便だといえます。

逆に使ってみて不便なところ②

自分の用途によるものではありますが、寝るときにベッドで操作するときに

キーボードのバックライトがないです。

これは暗闇でする場合、ブラインドタッチの練習になるというポジティブ思考もできますが、やはりあるモデルにすればよかったかなと思います。

でもこれって、個人的には節電目的には変わりないんですよね。

軽量化を追求するとバッテリも軽量なものになりますし、そのために

バッテリの時間を延ばすためのあるための工夫と受け取っていますw

総括

chromebookでも十分にブログを書くことできます!!

デメリットとしてあげたものは、もしかすると人によっては、デメリットにもならないかと思います。

私は今後も財布に優しく、パワフルな筐体であるchromebookを使っていきたいと思います。

これからも本ブログをよろしくお願いいたします。

P.S.ASUSだけでなく、LenovoやHPも欲しいですね~

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる