【デアゴスティーニ】スヌーピー&フレンズ#4

今回は『週刊 つくって あつめる スヌーピー&フレンズ』第4号のご紹介です。

目次

発売日

2021年2月2日です。

創刊号だけはデアゴスティーニ恒例の格安価格で、499円となっています。

2号以降の単価は1,599円となっております。

ここまでの累計金額は「4,196円」です。

内容物

今回のパーツは

【「ピーナッツ・ギャング」大集合-チャーリーブラウンの野球チーム】から「奥壁、雲」。

【リラックスタイム-部屋でのくつろぎタイム】から「クッション」。

フィギュアは「ライナス」です。(著者ライスナみたい・・・)

4号_内容物一覧
4号の内容物一覧

第4号は今までのシーンと同様の部分ですね。前回まででソファーは完成したものだと思い込んでいました。まだかわいいクッションがつくなんてほんとにディテールまで細かいなと思いますー。クッションはどれもおしゃれな柄で可愛らしいです。

初登場のクラフト用ボンドも登場です。結構デアゴスティーニって細かく部品を紛れ込ませてくるんですね。途中から購入とかそういうことは一切できないようになっているね。最初から最後まで金銭的にも体力的にも持つのか・・笑

シーン背景

4号は3号までのシーンの続きのようです。【「ピーナッツ・ギャング」大集合-チャーリーブラウンの野球チーム】と【リラックスタイム-部屋でのくつろぎタイム】の合併号になります。

全体構成からみたところ以下の部分に該当するようです。

4号はここ
4号は3号までの続きとなる部分

作成難易度

以下の基準で判定します。

難易度基準(作成所要時間)
易しい(10分以内)
★★普通(11~15分)
★★★難しい(16分以上)
作成難易度の指標

今回の作成所要時間は15分でしたので、

普通(★★)です。

今回は特に難しいことはないけど難しかったです笑

いやどっちやっていう話ですが、クッションの封を閉じるところが難しいというより細かい作業が必要でした。

今回の作成ポイント

今回は今までの中でトップクラスにシンプルではあったものの、カッターナイフを使うのでそこは安全に気を付けて行う必要があります。

それ以外で一番のポイントは、クッションの綿詰め作業です。

クッションに綿を詰めるのは、クッション自体がすごく小さいので、綿を詰めるのも大変ですが、もっと大変なのがクッションを閉める作業です。

4号ポイント
4号 作成のポイント

あまり参考になることは言えませんが、正解がわかれば教えていただきたいくらいです。ミニチュアゆえにめちゃくちゃやりづらいです。シンプルで作業内容は明確ではありますが、手先が器用な人以外は難しいかもしれません。

4号ポイント
4号 作成のポイント②

綿を詰めたあとは、クリップなどを使って固定するとのことでしたが、ちょうどいいクリップを持ち合わせていない関係で、無印良品の洗濯バサミを無理やり使用しました。見栄えは最悪ですね。でも、乾くまで固定さえできれば見栄えは無視しておきます笑

創刊号~4号までの完成形

no4完成形
4号までの完成形

※乾かし途中の画像で申し訳ございません。

4号までは1~3号の内容をさらに細部まで仕上げてきたといった感じでしょうか。ここの2区画についてはほぼほぼ完成形が見えてきましたね。5号のときにはクッションをしっかりと載せておきます。

クッションは自分の好きな配置で並べることができますので、写真通りでなくても問題なさそうです。

しかし、この芝生は毛が抜け落ちやすいのがちょっと面倒ですね~。質感を高めるのはよいですが、動かすたびに毛が落ちます・・・。

5号以降に乞うご期待!!楽しみにしておいて下さい。

では次回は5号でお会いしましょう!!

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる