【デアゴスティーニ】スヌーピー&フレンズ#7

今回は『週刊 つくって あつめる スヌーピー&フレンズ』第7号のご紹介です。

目次

発売日

2021年3月9日です。

創刊号だけはデアゴスティーニ恒例の格安価格で、499円となっています。

2号以降の単価は1,599円となっております。

ここまでの累計金額は「8,993円」です。

内容物

今回のパーツは

【リラックスタイム-部屋でのくつろぎタイム】から「サイドテーブル」、「電池ボックス」。

フィギュアは「スヌーピー」です。

7号_内容物一覧
7号の内容物一覧

今回の内容物は結構シンプル。というかここ最近の回は中身が少ない感じがして小休止って感じでしょうか。

ようやくスター選手のスヌーピー君が登場しています。しかし、単三電池が4本必要になります。ボタン電池は付属するものの、どこの家庭にでも単三くらいあるでしょうという意味かもしれませんが、4本も使うのは驚きです。。無い方は準備が必要です。

シーン背景

7号も5号までのシーンの続きのようです。

【リラックスタイム-部屋でのくつろぎタイム】 と 【「ピーナッツ・ギャング」大集合-チャーリーブラウンの野球チーム】になります。

背景については過去の記事を参考にしていただければと思います。

作成難易度

以下の基準で判定します。

難易度基準(作成所要時間)
易しい(10分以内)
★★普通(11~15分)
★★★難しい(16分以上)
作成難易度の指標

今回の作成所要時間は18分でしたので、

難しい(★)です。

今回はテーブルランプの下部に装着するボタン電池の格納が若干難しいです。そこに時間がかからなかったらスムーズに進めるかと思いましたが、私ではうまくいかなかったですね。では今回のポイントに参りましょう。

今回の作成ポイント

今回はのポイントは2点上げさせていただきます。

ボタン電池の取り扱いに慣れていない方はボタン電池の+,-極をあまり意識していないのではないでしょうか。写真をよく確認して、上下方向を間違えないように装着が必要です。

7号のポイント2
7号 作成のポイント①

続いてのポイントはこちら。

7号のポイント1
7号 作成のポイント②

この手順書に従ってやりたいのですが、実物はもう少し配線が長かったので、収まりが悪かったです。かといって過度なテンションがかかると安全面での不安がありましたので、ここの配線には少し時間がかかりました。ハーネスの長さはもしかしたら若干の個体差があるのかもしれません。私は躓きました。。。

創刊号~7号までの完成形

no7完成形
7号までの完成形

いやーーー今回はかなり完成度が上がったのではないでしょうか。ついに灯がともりましたね。こうやってみるとかなりかっこいいインテリアになってきましたな。まだ2区画しかやっていないですけど、このクオリティです。灯がともったときはなかなか圧巻です。次回以降にやる気が出てきました。というところでこのあたりで。

8号以降に乞うご期待!!楽しみにしておいて下さい。

では次回は8号でお会いしましょう!!

以上

前号の記事は以下をご参考に。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次
閉じる